2007年11月06日

宝くじに当選するタイプの人

土浦市真鍋新町のショッピングセンター「ピアタウン」内の宝くじ売

り場を訪れた男性が、1000万円の当たりくじを窓口に置いたまま

立ち去りました。

この男性は1000万円の当たりくじに気がついていません。

なんとももったいない話ですね。

宝くじは欲がない人のほうが当選確率が高いということですね。

お〜い、1000万円の当たりくじ忘れてますよ。



主婦でも起業

「1000万円の当たりくじ忘れてますよ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000929-san-soci
posted by 美人若妻 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。