2007年11月18日

真の男女同権

NHKに抗議の電話が殺到しています。

年末恒例の紅白司会者に、紅組が中居正広、白組が笑福亭鶴瓶、と男

性2名のタレントを起用したことです。

男女同権が叫ばれる中、この男性2名の人選に疑問を持つ視聴者が多

いわけです。

真の男女同権というのはそういうことではないと思うんですけどね。

今まで能力があっても性により不利益を受けていた女性のために、そ

の性差別をなくすことではないでしょうか。

紅組司会者に女性の適任者がいないのならば、男性を起用しても、性

差別とは思いません。

むしろ、男女同権の結果、適任者が男性しかいなかったということで

す。

逆に女性2名による司会者選出ということも、今後あるはずです。

佐藤ゆかりさんと野田聖子さん、みたいな人選もユニークでおもしろ

いですよ。



主婦でも起業
posted by 美人若妻 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。